Labyrinthos

上海で

「ただいま」言ってから何日が経ったでしょうか、やっと写真をup。 その前に(ちうてももう写真が目に入ってるですわな)一言お詫びしなければなりません。上海とお聞きになるとまっさきにグルメレポートなどがお浮かびになる方もいると思うのですが、何しろオケマン(=貧乏)の三泊四日行ですので、 旨そうなモノの写真はありません(きっぱり)。 もしかしたらオケの仲間が「旨そうなモノ」とか「綺麗なモノ」とか「観光名所的な」とかの写真を撮ってるかもしれなくて、それをもらえるかもしれないので、皆様のリクエストがあれば後日別件でupの可能性も…。

ベトベン

部屋

7時半頃まで練習やったのかな?忘れた。で、やっとホテルにチェックイン。創業1844年という古くて綺麗なホテルでした。昔は美国(USA)元大統領グラント、アインシュタイン博士、チャプリン…とか有名人が泊まったんだって。よいしょ由緒正しき飯店。部屋もシックで落ち着くわ。よかったー。

おっと

バスルームの壁にこんな注意書き。街のあちこちでも見ます。絵がなんとなく可愛い。
明けて二日目。 また慌ただしく今日が本番です。昼メシは団体でした。例のkizmyskn問題があったので、「こいつらなるべく一所に固めて置こう」という事務局(?)の魂胆(?)。 旨いモノの写真が無くてすみませんが、旨かった。聞くと「まあ中級かな」程度のレストランだったそうですが、旨かった。 しかしわからんのは物価ですな。ここ↑の食事代一人分でスターバックスのトールラテ2杯は買えない、という。 そんな思いを残しながら、演奏会場「上海音楽庁」へ。

ホール

ここもなかなか良いふいんき雰囲気の、綺麗なホールです。なんでもよいしょ由緒正しい(もうええて)建物を、公園区画再開発にあたって何十メートルか移設したらしい。 面白い、と思った案内板。やっぱり「池」なんだね。↓因に「池」の前の字は「楽」です。因にトイレは「洗手間」。

案内です

隣で弾いてくれた奏者さま。↓上手だったよ。確実で。彼は英語を話さないので、その向こうに少し写っているメガネで腕組んでる人(以前日本のオケに在籍したことがあって、日本語がかなり上手)を介して話しました。
お世話になりますた
と、そんな感じです。まだ少し続きがありますが、それは次回へと持ち越し。

comments (4)trackbacks (0)

ただいま

浦東空港
最後上海空港で1時間ほど待たされましたが、4日間大きなトラブルも無く、無事関空に帰り着きました。途中の事は、また後日… (写真→待たされ空港にて)

comments (2)trackbacks (0)

行ってきます-2-

と言いながらまだ関空。もうすぐ飛びます飛びます。

comments (2)trackbacks (0)

行ってきます

夜景
前回の更新から何日か間が空いたけど、今回から次回もまた少々空くことになると思います。と、いいますのは私、明日から水曜日まで会社仕事で上海に行くから。 御当地の上海交響楽団との合同演奏会と、幾人かのメンバーの小アンサンブルで小さいお子さん対象の演奏会(私は弾かないけど)。 しかし、こんな時期に、ねえ。 kizmさんのyskn問題。困ったなあ。 ここではあまりカタい話はしないでおこうと思っているので詳しくは書かないけれど、キホン的には私、「わかったからとりあえず当面やめといたらどないなん?」感を持っております、はい。 いろいろ気をつけて行きたいと考えております。 だから今日の写真は実況ではなく記録でもなく、予想図でした。

comments (2)trackbacks (0)

終わりました

ベテルでの演奏会、本日無事に終了致しました。ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。お花を頂いた方々、どうもありがとうございました。 終演後に、せっかく出口でお待ちいただいたのにお話しできなかった同じ高校出身の方、もしよろしかったらコメントなりメールなり頂けると有難く思います…(ここを読んでいらっしゃるかどうか定かには存じ上げないのですが…)。同窓読者の皆様の中で、そのような噂をお聞きになった方がいらしたら、どうぞお教え下さいまし。お願いします。 今後のために、ご意見ご感想今後のご希望リクエスト、ここが良かったあそこがマズかった、甘口辛口何でも結構ですので頂けると嬉しく思います。 ところで本番ですが、最初の思惑よりも時間の長い演奏会になってしまって、後のご予定に影響のあった方にお詫び申します。おかしいなあ、2時間に入る予定だったのになあ。 「喋り過ぎ」 やっぱりそうですか?(涙) とりあえずとり急ぎお礼を申し上げて、今日ここまで…。

comments (2)trackbacks (1)

Archives
Other
Profile