Labyrinthos

新潟で 2

昨夜も同じ「よね蔵」へ行ってみたのですが満席、しかたなく別のごく普通の居酒屋(ポテトフライとか軟骨唐揚げとかそういうメニューがあるとこ)で夕食(て9時過ぎ…お腹すいてたよー)。「のどぐろ刺身」は望むべくもなく…。ただ、自家製というふれ込みの豆腐が美味しかった。白磁の器に入っていて(ということは水を切ってないのかな?)ムースのような舌ざわり、大豆の味がはっきりわかって結構でした。

20060727soycake.jpg

一夜明けて、新潟県加茂市での「椿姫」無事終了致しました。お客さんは中高生だけかな、と思っていたら違って、一般の方も含めてほぼ満員(小さいホールだったけどね、キャパ1000は無いかな)。以前にも書いたことがありますが、ピットワーク好きなんです私。出来が良ければ良いなりに、そうでなくても童心に帰って…。
ところで、本番後乗り継ぎの時間を利用して、かねてから同僚のMoちゃんが薦めてくれていた「へぎそば」を食べるべく長岡で途中下車しました。

hegi20060728.jpg

一つ前の記事でDBH先輩がコメントしてくれています。蕎麦に海藻を混ぜて打ってある、というのです。香りを確かめて楽しむべく、薬味一切なしで一口二口食べると、ほのかに香ります、ワカメかな。といっても磯くさいとかそんなのではなく、コシも強く、大変美味しかったよ。ついでにお酒は長岡の銘酒「吉野川吟醸」、これもふくよかで旨かったよー。

comments (5)trackbacks (0)

新潟で

昨日から会社仕事(文化庁主催関西二期会オペラ「椿姫」)で新潟県は燕三条に来とります。本番は明日のお昼、同じく新潟県加茂市。お客さんは多分中学生か高校生達なので、昨年同様休憩時にはピットを上からのぞき込まれてワーワー言われるという動物園オケ状態かと思われます。
長旅(電車だよ)の末、最終的に上越新幹線「Maxとき」で燕三条着、

max20060727.jpg

待ち構えてた同僚達と共にでかけました。ホテルからほど近いお店。
yonezo.jpg

お酒は「八海山」「久保田・千寿」と、初めて呑んだ「麒麟山」(旨い)。
いただいたモノの中で一番旨いと思ったのは「鰯と秋刀魚の刺身」。

iwashi_samma20060727.jpg

今日は午後からGP。どーんなホールのどーんなピットかなー? 決して期待はしていないのですが。

comments (8)trackbacks (0)

写真が無くて悔しくて

一昨日23日、びわ湖ホールのオペラが全日程終了した後に、BCJで来神中のお二人と三宮で呑みました。どこで?…というのを東京の人にお任せして教えてもらって…という何ともeasyな私(スミマセン)。

まずは餃子とビール…昔「古屋」があった場所で、店が変わってから行ったことがなかったので小期待。 ふつうの焼き餃子・レモン塩で食べて下さいというさっぱり系(名前忘れた)餃子・ボリウムあるよという豆腐餃子と三種食べました。美味しい…んだろうけど、なんとなく積極的に「旨いよね」的会話が訪れなくて、「なんとなくインパクト弱いんだよ」という思いをビールで飲み下す…という塩梅。良い言い方をすると「あっさりしていていくらでもたべられる(ひらがな)」。

早々に河岸をかえて、と。

次は焼き鳥

これが旨かった。せせり・玉ひも・ボンジリ・塩皮・キモ・ずり・つくね…と焼きもの、また、生キモ(今日はトロキモ、これが旨かった!)、それから、

とさかの刺身

こいつは初めてでした。板さんに聞くと、一羽分(一枚、つうのかな)を四枚におろしてあるそうです。味というよりも食感を楽しむのかな。例えば「ミミガー」「なまこ」…要するにコラーゲン系コリコリ感。噛んでいると油がじわっと。
面白いモノでした。山葵醤油で食べましたが、AZMさんの「ポン酢が合うかも」というご意見も頷ける。うんうん。

とてもお安いし、お酒や焼酎の品揃えも沢山。おすすめしたいですねー。

旨かったー。でも残念。写真撮ったんですが、ぜえんぜん上手に撮れてなかったのです。くそお。

AZMさん、S兄さん、ありがとね。また呑みたいです。来年になってしまうかもしれないけれど。

comments (0)trackbacks (0)

花火

今夜が年に一度の地元の花火大会でした。確か去年も書いたよなーと思って検索してみたら…ああ私の記憶力のなんと乏しいこと(去年の記事はここ)。

 1. 弱小ながらデジタルカメラで写真を撮っている。

   今年→「去年もそうだったし、携帯電話のカメラで結構撮れるよな…」

    結果→沢山撮ったが、全く使い物にならん(故に記事画像なし)。

 2. 昨年7月23日に行われている。

   今年→「なんだか涼しいね、でも考えてみればそりゃそうか、去年まで
       毎年8月アタマだもの」

    事実→一日違い。去年よりも風があっただけみたい。

 …、とまあそんな私。でも仕方ないか…(泣)。

それはおいといて、高層住宅の強みで、自宅の窓から好アングルで観覧可能なのですが、ご近所さんからお電話をいただいて、マンションの共有部分廊下兼憩い場(?)みたいなところでビール呑みながら…という風情ある観覧となりました。

来年はもっと近くまで出かけて見ようかな?…とチラと思いがよぎりました。(このあたりに引っ越してきてから初めてよぎった)。「海に落ちる花びら(火の粉)が消えていく間際にたてる音」が本当に「切なくて」「目をそらせない」ようなモノなのか、折角近くに住んでるのだから一度くらい確かめに行くべきなのではないか、と考えたもので。

でも、浴衣の若人たちでごった返しているであろう会場に、本当に行く気になるのかどうか、それは来年の記事を書く時に判明するであろう…。

追記 : Mchanも帰ってきて見てたのね。トラックバックしました。

comments (0)trackbacks (0)

風邪が治りかける

今日はびわ湖ホールでのGPを具にして、朝のD女大レッスンと夜のS愛大レッスンとで挟んだサンドウィッチ構造の一日でした。で、学生の内一人と私は、たまたま最近まで同じ機種の携帯電話を持っていて(新しいのに変えやがった…いえ別にいいんですけどね)その上彼がレッスンの模様を録音してたMDの機械も同じ会社だったので、「君sh○○pっ子やね」とか言って笑っていたところ、sh○○pの携帯端末の日本語変換ソフト(たしかshi○nかと)に不具合があって、特定の文字を変換するとフリーズしたり勝手に再起動したりする…という話を思い出し、レッスン中にもかかわらず試してみました。 (参考

すると…見事に(? ちゅうのか?)フリーズしてしまいました。携帯の画面が固まるのなんて見たの初めてかも。

sh○○pのサイトもd○c○m○(何度も書いてから言うのもナンやけど、伏せ字の意味ある?)のサイトも何も情報を載せていないようなのですが、修正されるまでの期間、つい何度もやってみそうなアホな自分がつらい…(泣)。

上の「参考」のサイトをよく読んだら、
何度も試していると再起動以外の問題が発生するケースもあるようなので、くれぐれも試しに入力してみたりせず、対策が施されるまでは入力する際に気を付けるようにしたい


とか書いてあるんですが。

comments (8)trackbacks (0)

Archives
Other
Profile